エレコム 静音マウス ワイヤレスマウス M-FBL01DBXSBK レビュー

スポンサーリンク

こんにちは、終活のSEです。

静音マウスということで、Logicool ロジクール M331BK ワイヤレスマウスロジクールのマウスと同時期に購入しました。


本記事のテーマ

エレコムの静音マウスはどこまで静音を考慮されたマウスなのか

なおこのエレコム 静音マウス ワイヤレスマウス M-FBL01DBXSBKと比較のために購入したロジクール 静音マウス M331BK ワイヤレスマウスのレビュー記事はこちら


それではデザインと静音について細かく見ていきましょう。

スポンサーリンク

エレコム 静音マウス ワイヤレスマウス M-FBL01DBXSBK レビュー

それではまずはデザイン。

デザイン

マウス形状はスタンダードで可もなく、不可もなく一般的

エレコム 静音マウス ワイヤレスマウス M-FBL01DBXSBK正面

デザインがスタンダードのためか、高級感は受けませんでした。ただマウス形状的には私は好きな部類に入ります。

エレコム 静音マウス ワイヤレスマウス M-FBL01DBXSBK背面

裏面はこんな感じ。単3電池を入れるところが左側にあるのと、Bluetoothのレシーバをマウスに収納できる部分があります。

エレコム 静音マウス ワイヤレスマウス M-FBL01DBXSBK側面

左側面にボタンが進むと戻るの2ボタンが用意されています。

5つのボタンが静音スイッチ

主要ボタン以外の作りが論外。正直ガッカリ

エレコム 静音マウス ワイヤレスマウス M-FBL01DBXSBK主要ボタン

主要ボタンの右と左のクリックボタンは静音で非常に静かです。指へのフィット感も悪くありません。

この主要ボタンは非常に良く静音化できていて満足。

エレコム 静音マウス ワイヤレスマウス M-FBL01DBXSBKホイールボタン

次にホイールボタン。正直な感想を書くと、

ホイールボタンのクリック音は静音かどうかの違いをまったく体感できません。

またホイールを使用すると造りが簡易なのか、通常のホイールよりうるさく感じました。

エレコム 静音マウス ワイヤレスマウス M-FBL01DBXSBK進む、戻るボタン

最後に進む、戻るのサイドにあるボタン。これが最も満足できなかったボタン


ストレートに書きます。


これが静音スイッチなんですかね?正直にうるさいとしか感じない。


更に進むボタンについて感じたことがあります。


クリックするよりも前にカチャっと音がなる。これどうにかなりませんか?


原因はボタンの遊び幅が1mmほどあることで、クリックする前にカチャと音がなり、その後にクリック音がなっているようです。個体差とは思えないこの作り。久しぶりにがっかり。


更に問題が。このカチャという音がマウスの左右移動でも鳴ることがあるということです。


ただただ残念です。

BlueLEDと省エネ設計

大抵のところで使えるBlueLED、と省エネ設計で大変便利。

が、各社大差無い様に思います。

ボタンのカスタマイズ

5つのボタンの役割をいろいろと設定して変更することができます。

が、更に言いたいことが増えました。

エレコムの製品ページから、ドライバ/ファームウェアをダウンロードしようとすると、何故かAcrobatReaderダウンロード画面が…。


正直マニュアルだけにしてくれませんかね?エレコムさん。


PDF開いてから必要なものをダウンロードしてください。すべてPDFに書いてありますから。
ということだと思いますが、正直なところ私の受容許容範囲を超えたので何が書いてあるのか確認する前にダウンロードすることをやめました。


今どきPDFファイルでわざわざダウンロード情報やダウンロード後に必要となる情報を読み込ませることに何のメリットがあるのか疑問です。ウェブ担当者は何も言わないんでしょうか。

まとめ

セールで1600円程の製品でしたが、久しぶりに2度と…という気持ちになりました。

主要ボタン以外は静音ボタンとは言えず、まったくお勧めできないマウス



それが私の結論です。


ELECOMの製品には、元々期待値が高かったので実際に触ってみて非常に残念な気持ちになりました。


静音マウスで私の妥協点にも及ばす。


2ボタンでいいのであれば、後で記事にしようと思ってるロジクールの静音マウスの方が買って良かったです。


ただ5ボタンでお勧めできる静音マウスには今の所出会えていません。お勧めがあれば教えて下さい。

コメント