最高のアーロンチェア ヘッドレスト レビュー

スポンサーリンク

こんにちは、終活のSEです。

今日はアーロンチェアに最高のヘッドレストを取り付けたので、そのレビューをしていきたいと思います。

なお過去にアーロンチェアのレビューをしていますので、購入検討されている方は、参考に見ていってください。

追記:
新たに Atlas Headrest アーロンチェア ヘッドレスト レビュー記事をアップしています。

画像多めで、各機能の調整幅や Atlas Headrest 社についてアップしています。


本記事のテーマ

最高のアーロンチェアヘッドレストがわかります



なおアーロンチェアを使っている方は、デザインにもこだわりがあると思いますので次の内容を説明したいと思います。

  1. アーロンチェア ヘッドレストを購入した理由
  2. Atlas Activated Suspension Headrest を選択した理由
  3. ヘッドレストと付属品
  4. 取り付け
  5. 機能性
  6. デザイン
  7. 使い勝手
  8. まとめ
スポンサーリンク

最高のアーロンチェア ヘッドレスト

アーロンチェアはもともとヘッドレストがなく、メーカー外のヘッドレストしかありません。

いろいろ悩みましたが、今回このヘッドレストを購入して、機能性、デザイン、使い勝手にとても満足しています。

アーロンチェア ヘッドレストを購入した理由

綺麗なデザイン、正しい姿勢での作業を前提としてチェアのため、アーロンチェアにはヘッドレストがありません。

ただテレワークや在宅勤務で長時間作業をしていると、ヘッドレストを使ってホット一息つきたいときがあります。

という理由から、私個人としては、やっぱりヘッドレストがあると便利だと思いましたので、アーロンチェア ヘッドレストを検討、購入にいたったわけです。

Atlas Activated Suspension Headrest を選択した理由


今回購入したのは、Atlas Headrest社のアーロンチェア ヘッドレストです。

他メーカーのヘッドレストも多々あるのですが、次の理由で Atlas Headrest社製に決めました。

  1. アーロンチェアとメッシュが類似していること
  2. 他社よりヘッドレスト固定力が上回っていると感じたため

アーロンチェアとメッシュが類似していること

アーロンチェアのデザインも気に入っていることから、なるべくなら安っぽいデザインのものをつけたくありません。

特にメッシュ部分が安っぽいと、アーロンチェア全体が安っぽくなってしまう可能性があります。

しかし、この Atlas Headrest社製のヘッドレストは、

  • アーロンチェアのメッシュに酷似させることで違和感のないデザインを実現
  • アーロンチェア クラシック、アーロンチェア リマスタードのメッシュの違いを実現
  • カーボン、グラファイトといった各色ごとのヘッドレスト

となっており、ヘッドレストの機能性だけではなくデザインにもこだわりがあり、アーロンチェア本来のデザインを損なわないようこだわりある製品となっているようです。

他社よりヘッドレスト固定力が上回っていると感じたため

アーロンチェアは高額なチェアの部類に入ると思っており、ヘッドレストも同様全くお安くはありません

ヘッドレストのデザインは良くても、取り付けが不安定だったり、使っているうちにずれたりするとだいなしです。

しかしこの Atlas Headrest社製のヘッドレストは、ガッチリ固定できそうな仕組みであったことと、ヘッドレスト使用中にずれたりしないといったレビューが多くあったからです。

ヘッドレストと付属品

某サイトから注文。NiZ キーボードのキーキャップ同様、国際郵便で配送されてきました。

配送日数は、NiZ キーボードのキーキャップのように時間はかからず、注文して約5日で届きました。

アーロンチェア ヘッドレストは国際郵便

こんな感じ送られてきました。箱はボロボロです。

アーロンチェア ヘッドレストに緩衝材がまったくない

箱を開けてみるとこんな感じの梱包。緩衝材が一切ないため、運が悪かったら破損や傷がつきそうです。

アーロンチェア ヘッドレストのAtlas社製のものはシンプルに2袋

箱から取り出すと、シンプルにこれだけ。

取り付け

アーロンチェア ヘッドレストの取付部品も少なめ

袋から取り出すと、説明書とヘッドレスト、取付部品はこれだけ。

さっそくヘッドレストを取り付けて行きたいと思います。

アーロンチェア ヘッドレストの上部フックをひっかける

ヘッドレストの上部フックを、アーロンチェア上部にひっかけます。

アーロンチェア ヘッドレストの下部をフックに引っ掛ける

ヘッドレストの下部フックをアーロンチェアにひっかけ止めます。

アーロンチェア ヘッドレストの取付けネジを締めて、がっちり固定

青枠部分に留め具がついているので、締めて止めます。

アーロンチェア ヘッドレストを取付部位でヘッドレスト取付。

先ほど取り付けた部位に、ヘッドレストを取り付けます。

アーロンチェア ヘッドレストを取付部位でヘッドレスト取付後。

こちらも同様に青枠部分を付属部品で止めます。

アーロンチェア ヘッドレストをカバー取付

カバーを取り付け、青枠部分を付属部品で止めて完了。

ものすごく簡単に取り付けることができました。

デザイン

アーロンチェアのメッシュと今回購入したヘッドレストのメッシュの写真を撮ってみました。

アーロンチェア のメッシュ拡大
アーロンチェア ヘッドレストのメッシュ拡大

見て頂ければわかると思いますが、同じように似せて作っていて、メッシュの違いは近くで見てもわかりませんでした。

ヘッドレストメーカー側が似せて制作していると言っていて、メッシュパターンやメッシュの微妙な色違いまで再現しようとしていてかなり良い出来です。

アーロンチェア ヘッドレスト取り付け後、正面

ヘッドレストを正面から撮ってみてもマッチしてますね。

アーロンチェア ヘッドレスト取り付け後、サイド

ちょい斜め横から。いい感じではないでしょうか?

アーロンチェア ヘッドレスト取り付け後、背面

後ろから見たとき、ヘッドレストで少しデザイン性が損なわれた感じがすることと、ヘッドレストの部位調整ネジ部分が少しチープに見えて残念と感じるかたがいらっしゃるかもしれません。

アーロンチェア ヘッドレスト取り付け後のチェアと、ヘッドレストのデザイン拡大

またこのヘッドレストの縁も、アーロンチェアを意識した縁となっていて、違和感は感じませんでした。

個人的にはデザインに関して概ね満足していて、最初からそういうデザインのチェアだと言われると、納得しそうなデザインにまとまっているように感じているからです。

機能性

アーロンチェア ヘッドレスト取り付け

ヘッドレストの機能としては、

アーロンチェア ヘッドレスト上下高さ調整機能

ヘッドレストの上下の高さ調整が約18cm調整可能。

アーロンチェア ヘッドレスト高さ調整機能

ヘッドレストの高さ調整。約7cm調整可能。

アーロンチェア ヘッドレスト角度調整機能

ヘッドレストの角度調整。

以上の3つのシンプルな機能のみとなっています。

製品サイトの説明どおりで、特に不満もなく満足する機能性でした。

使い勝手

ヘッドレストの固定について

他社製のアーロンチェア ヘッドレストのレビューによくあるのが、

  • ヘッドレストを持って、アーロンチェアを移動させようとするとずれる
  • ヘッドレストに頭を預けると、ヘッドレストがずれる
  • ヘッドレストの機能を調整しようとすると、ヘッドレストが取れそう

といったレビューがよく上がっていますが、この Atlas Headrest社製のアーロンチェア ヘッドレストは、

  • ヘッドレストを持って、アーロンチェアを移動させてもまったくずれません。
  • ヘッドレストに頭を乱暴に預けても全く問題なし!
  • ヘッドレストの機能調整しても、ヘッドレストはずれないし、安定して固定されている。

つまりヘッドレストの固定に関する使い勝手は全く問題なしです。

ヘッドレストのサイズとクッション性

ヘッドレストに頭を預けると

  • ヘッドレストの大きさは、大きくもなく、小さくもなくサイズ感はとても良い。
  • メッシュの程よいクッション性が心地よく、いい感じの反発力

と感じていて、こちらも大満足で問題なし!

ヘッドレストの調整方法

ヘッドレストの調整する場合、

  • ヘッドレストの角度調整は立ち上がらなくても、手で調整できて便利
  • ヘッドレストの上下の高さや、高さ調整機能は、背面にあるためちょっと不便。

という状況です。

ただ頻繁に調整する機能でもないので個人的には満足しています。

まとめ


今回購入したAtlas Activated Suspension Headrestはリーズナブルな価格とは言い切れないものの、デザイン、機能性、使い勝手に大満足!!


5点満点で評価(低評価:1点~高評価:5点)した場合、次のような評価結果で大満足したヘッドレストでした!

  • 取付:5点(取付は超簡単!)
  • 固定:5点(固定力は抜群!)
  • 機能性:5点(十分な機能性!)
  • デザイン:5点(酷似させたこだわりのデザイン性!)

自信をもっておすすめできる最高のアーロンチェア ヘッドレストだったので、アーロンチェアのヘッドレストを購入しようとして迷っている方はどうでしょうか!

コメント