LG 35WN75C-B ウルトラワイド ディスプレイ 1ヶ月後レビュー

スポンサーリンク

こんにちは、終活のSEです。

昨年購入したLG 35WN75C-B ウルトラワイド ディスプレイを利用して1ヶ月が立ちましたので1ヶ月後レビューをしてみます。

ちなみにレビュー記事をアップした日は最近ですが、購入は12月頃なので1ヶ月は過ぎたような感じです。

この記事で共有できる内容は1つです。

  • 1ヶ月使ってみてわかった細かな不都合、不具合


では、早速共有していきたいと思います。

スポンサーリンク

LG 35WN75C-B ウルトラワイドディスプレイ 1ヶ月後レビュー

LG 35WN75C-B ウルトラワイドディスプレイ購入時のレビュー記事はこちらです。

この製品を購入して1ヶ月たったので、使用している中で色々と発見した点も合わせて共有します。

画面表示が荒くなる時がある

LG 35WN75C-B ウルトラワイドディスプレイは、通常は非常に綺麗に画面表示されますし、文字のジャギーは目立ちません。

しかしどのタイミングかわかりませんが、文字のジャギーが明らかに目立つときがあります。

メニューから初期化してもリセットしても元に戻りません。

PCをシャットダウンしても、ディスプレイの電源を切って入れても何をしても元に戻りません。

ですが、これもなにかのタイミングで元に戻ります。

再現性が不定なので修理には出していませんが、再現したら今度は写真にとって交換してもらおうと思っています。

パネル不調?

画面表示が荒くなる時もあれば、なぜか中央から左側だけ白く色飛びしているような表示になる時があります。

いつの間にか直っていることと、これも再現性が不定なので修理には出していません。

意味不明な初期化

レビュー記事には書きましたが、映像入力切替が自動では切り替わりません。

これはまぁいいとします。

ただ映像入力切替が自動では切り替わらないくせに、接続しているけど今使っていない映像入力信号がディスプレイでサポートしていないリフレッシュレートの場合、ディスプレイ本体にリセットが永久にかかり続けます。

映像出力している端末がいけないのか、映像入力側で制御しないといけないのか規格上の定義は知りませんが、他のディスプレイやテレビではリセットはかかりませんでした。

HDR+夜間モードを利用すると色彩が異常

Windows10のディスプレイ設定から、HDRを使用する、HDRビデオのストリーミングをそれぞれ有効にした状態から、夜間モードも有効にします。

実際に夜間になるまでは、通常通り綺麗に表示されるのですが、夜間になると色彩が異常に濃くなり目に悪い感じの表示になります。

これがWindows10側の問題なのか、なにか設定がいるのかは不明ですが、夜間モードを無効にすることで色彩が元に戻ります。

現状は夜間モードは無効にしています。

PIPモードが欲しかった

テレワーク中でこのウルトラワイドディスプレイに別々の2台のPCから接続して利用しています。

PIPモードというのは、ウルトラワイドディスプレイに別々の映像入力先を同時に画面表示するという機能です。

PC A はHDMI1の映像入力、PC B はHDMI2の映像入力を使っていて、PC A のHDMI1の映像入力をメインに使いつつ、PC B のHDMI2 の映像入力も右下あたりに表示できる。

という機能です。

テレワークでちょっとしたサボりにはあったほうが便利な機能だと個人的には思いました。

まとめ

LG 35WN75C-B ウルトラワイドディスプレイ 1ヶ月後レビューですが、購入した後悔はないものの細かい不具合?が目立ちます。

それでも価格的には妥当だと思っていますので、ぜひレビュー記事をみて良いなと思ったら購入してみてはいかがでしょうか。



コメント